2007年6月22日 (金)

土地関連覚え

隣の土地を買いました

512m2を2区画の1024m2です。とりあえず、メインのTierを512m2にして現在の地所は2048m2です。4人目をPremiumにするという考えがまた頭をよぎります。
現在19000L$来月にも一年分の課金分にはなります。その後一ヶ月半で3ヶ月の課金更新になります。その時点で貯まっているはずのお金は2000L$x6で12000L$。ちょっと一年分には足りません。どうしたもんですかね。

2007年6月18日 (月)

縮小中

売りに出していた土地が売れました

各キャラクタに分散されたお金を集めたら30k以上なりました。隣を買い増しするか検討中ですが、LLへの払いが発生しない規模にしたいと思っています。
4つめのアカウントをpremiumにすれば2048m2まで追加費用なしで維持可能ですが、プレミアムにするために20kL$を換金してしまうと土地を手に入れるお金が足りません。ついでに8月には3ヶ月払いの請求がくるのでまたお金が必要ですし。考えどころですね。

2007年5月29日 (火)

彼方からの手紙

そういえば

お隣さんからIMが着てました。ここのところin-world少な目だったのでメールになってやってきたのですが。中に書いてあるのは他愛の無いことだったのですが、隣のかわいい日本人を縛っちゃいたい気分と書いてあったのでダンジョンに探検しに行こうと返したら返事が来なくなりました。引かれたでしょうか?
多分、ここのとこをGridの状態が悪いので入れないのでしょう。そうに違いありません。

入れない

月末になって周囲の動きが急です。

また、Mikkiが土地を更地にして値段をつけました。今回は本当に売る気なのでしょうか、1m2あたり19L$前後の設定です。もちろん新規住人に売るのが目的ではなく、すでにMaemiに住んでいて拡張したい人へのメッセージでしょう。ただし、これに該当するのは私と南に3096m2を持っているお城の主くらいなのですが。他の人たちは十分な土地を確保しているので19L$の土地を買ってまで拡張するとは思えません。どうしますかね、交渉するにも今の1,280m2を換金して原資を作ることと土地を縮小させることを同時に行わなければいけません。ちょっと時間が足りないように思えます。
そんなこんなで悩んでいたら、昨日はついにin-worldできませんでした。ログインのプログレスバーが途中で止まってしまうのです。Makoちゃんでは入れましたが、何故かスカートのテクスチャがなくなっていて真っ白です。インベントリのものが無くなるという話もちらほら聞きます。怖くてin-worldできません。うーむ、ここは待ちですかね。

2007年5月20日 (日)

新サポート

無くしたほうだけ批判して新しい物は書かないのはアンフェアなので一応書きます

Lindenから新サポートについてblogに解説が出ました。
今後はBasic向け、Premium向け、コンシェルジュの3階層に分化するようです。コンシェルジュサポートというのはいまもあるらしいのですが、月に$125以上LLに払っている人が受けられるサポートということだそうで。まぁ、払いに応じて差別化するということですな。つまり、BasicはDB検索できるだけ。PremiumはWebから問い合わせ可。もっと金払えば人が個別に対応してくれます。
blogのコメントを見る限り好意的に捉えられているようです。とりあえず日本語版がいつ世に出るのか不明ですが下地つくりなんでしょう。日本的にはタダだと放り出される感覚なのでWikiに人が押しかけることになるんでしょうか。(Wiki JPは今移転中だそうですが、移転先でもすぐまた溢れてしまう気がしますがねぇ)

2007年5月14日 (月)

収支状況

自分用メモ(まぁ、他のエントリだってチラ裏ですが)

3ヶ月払いのRei分が引き落とされる。次は8/10。残り2アカは来年の2月まで9ヶ月。8/10までの週給合計は13週x1550で20,150L$現在手持ち4,500L$。支出を引き締めないと8月に年払いに移行するのは無理そう。あと一人残ってるマコちゃんもPremiumにするか。
ちょっと、個人認証を様子見かな。

2007年5月11日 (金)

雪崩を打って販売中

ついにMikkiが白旗を揚げました

しかし、非常に悪いタイミングですね。まぁ、1024m2=30,000L$というどうにも売れそうにない値段なのでどうでもいいですが。Jeremyさんちが売れてSIMに空き地がなくなったので強気になったのでしょうか。いくらなんでも造成地の3倍の価値はないように思いますが。
そして、南の土地の隣りはなにやらClubのようなものに改装中でした。いやー、いまからclubやるには余程他と差別化できないと人集まらないし、あの面積だと集めても物を売るスペースがあるわけじゃないので自己満足にしかならないと思います。まぁ、そうやって去っていく人をこれまでも何人も見てるわけで、また一人一里塚を歩き始めたというだけですが。

2007年5月 9日 (水)

この道はどこへ行く道

どうも、5月のメンテには大改修をするつもりのようです。

身元認証を取り入れ、新たにAdlutなるrateを追加する模様です。Adultはつまり性行為など極度に性的な表現を含むコンテンツということらしいです。Adultなparcelには身元認証で成人であることが確認できないと入れません。
あと、ボイスチャットも同時に導入の予定だそうです。どうやらアメとムチ政策ですね。身元認証は第三者が行うらしく、Basicでサービスを受けるにはそれなりのお金が必要だとか。タダではエロさせないということでしょうか。VCもねぇ、私は反対派です。なにより英語はもとより、他の言語をヒアリングするのは敷居が高すぎます。やはり、地域ごとに固まってしまう傾向は避けられないでしょう。とくに日本人は第2外国語どころか6年習う英語でさえまともに話せないですからねぇ。
そして、5月メンテ最後のお楽しみはSculptiePrimです。XYZの3レイヤにそれぞれ深度情報を描いたテクスチャにより複雑な立体を作ることができる機能です。すでにベータで使えるので行って見ました。感想は、大騒ぎするほど使い物になりそうにない。ですかねぇ。なにしろ、造形に専用ツールが要るのはとにかく、テクスチャがどのように貼られるか全く想像がつかないのです。りんごのサンプルがついているのですが、このテクスチャを見る限り極座標になっているようでした。Sculptieの元が球だかららしいのですが、率直にいって使いづらいです。

2007年5月 8日 (火)

またやってくれました

Phillipは相変わらずの独裁者ぶりを発揮しているようです

今度はLive Helpを閉鎖しました。つまり、クライアントのメニューから消して呼び出せなくしました。それだけでは足りないとおもったのでしょう、Linden(のアバター)のオンラインステータスを表示されないようにしました。
これはARをSIMオーナーへ送る手続きの最終段階ということでしょう。もう、Lindenではヘルプは受けませんよと。でも、MainLandの土地所有者も自分の土地で発行されたARは全部自分で処理するのでしょうか?なにかARしたとして、秘密が保護されるとは思えないケースもあるかと思うのですが。

ブラジル版SLというのが始まった模様です。具体的にGridが別なのかは分かりませんが、きっとサポートとSIMから出る利益をパートナーに分配しているだけのように思います。もうすぐはじまる(爆笑)日本語版もきっとそういう構想でしょうし。

2007年5月 7日 (月)

ついにJeremyさんち売れる

5月になってまた地勢に変化がありました

ちょっと前に書いた家から2ブロック南の1024m2を買った人がjeremyさんち跡地も買いました。ちなみに、この人Maemiに8000m2程度を所有しているはずですが、その土地に建っているものはお世辞にもよくできているとは言えないものが多いです。どういう感覚なんでしょうかねぇ。そして、今回買った1024m2も更地のままです。まぁ、以前の1024m2もしばらくして突然エッチ小屋が建ったので今回もすこし経つとなにかすごいものが出てくるのかもしれませんが。どっちにしろ、こうまでして土地を広げたいのかさっぱり分かりません。彼らアメリカ人の辞書には無駄遣いという言葉はないのでしょうか。まぁ、あまりひどい物が建ったら交換する。でいいんじゃないかと思ってます。

より以前の記事一覧