« ねんがんのHoneyComeタブレットをてにいれた! | トップページ | 不動産の登記(所有権登記名義人変更)へ行ってきた »

2011年9月 2日 (金)

WHS2011

これまたしばらく前のことですが、値下げ直後に買いました。WHS2011

今何につかっているかというと

iTunesサーバ
ScanSnapの母艦
DLNAサーバ

といったところです。Server2008ベースですが、iTunesは普通にインストールできるし、WHSv3のころに比べれば格段に楽にほとんどのソフトがインストールできます。できればVirtualBoxか何かでdnsmasqとかVPNとかを受けてほしいと思っていますが、今のところ実現していません。

ハード構成は、

AsRock E350M+8Gmem
1.5GB SATA HDD
BDドライブ

といったシンプルな構成です。これでデジタルアウトからKenWoodのワンボディのミニコンポにつないで音を出しています。WHS2011にはDLNAサーバ機能もついているのでA500でも気軽に再生できます。今のところ音楽のみなので動画関連はなんとも言えません。

バックアップは今だに昔のWHSがやっているので、それを切り替える予定はありません。

ScanSnapが動くのが何より嬉しいです。Amazonの伝票とか、医者の領収書とかPCを立ち上げなくてもスキャンできます。今は身辺整理のために本を裁断してスキャンしているのでEvernoteモードになっていませんが。

当面、本のスキャンが一段落したら次はフィルムをスキャンして、A500をフォトフレーム化できないか考えているところです。

« ねんがんのHoneyComeタブレットをてにいれた! | トップページ | 不動産の登記(所有権登記名義人変更)へ行ってきた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60027/52631825

この記事へのトラックバック一覧です: WHS2011:

« ねんがんのHoneyComeタブレットをてにいれた! | トップページ | 不動産の登記(所有権登記名義人変更)へ行ってきた »