« 暗号の一覧 | トップページ | 中華PadとEthernet »

2011年3月 6日 (日)

砂場遊び

開発もそろそろ折り返しくらいのはずなんですが、進捗ははかばかしくありません。

結局、土日で進んだのはサーバへアップロードする処理をほんの少し書けただけです。

というのも、サーバがxmlを受け取ってくれません。せめて、どの部分が気に入らないか教えてくれればもっとデバッグがはかどるような気がするのですが、例外の中に理由として Content is not allowed in prolog. といってくるだけで、まるで木で鼻をくくったような対応です。

デバッグがはかどらないもうひとつの理由として、Webクライアントしかsandboxにつなげられない、というのがあります。Android上のアプリでsandboxへつなげないので、ちょっとしたこと、たとえばノートを引っ張ってきて表示する、とかでもプログラムを書かなければならず、それもすぐに動くわけではないのがかなりネックになっています。何をするにもログインからはじめなければいけないので。

まぁ、愚痴を言っていても仕方ないのであせらずいきましょう。砂場遊びなのか、砂に遊ばれているのか。sandboxといえば、SecondLifeでスクリプト書いていたのを思い出しますね。規模は違えど、あれもJava風の言語だったように思います。もうほとんど忘れてしまいましたが。

現在は動くかどうか確かめる段階なのでまだバックグラウンド処理にしていないのですが、そういったこともやらなければいけないし、先は長そうです。

ところで、以前公開したアプリですが、ようやく100ダウンロードを超えました。約1ヶ月で100。うーん、決して多いといえる数ではないですね。メディアで紹介されなければこの程度で普通なのでしょう。やっぱり、探しつらいですよね。できれば、3月、4月の宴会シーズンに一度アップデートして目立つところに並べたいのですけどね。

日本語版のアプリのマーケットを立ち上げようという動きもあちこちであるようですが、私については静観しています。もっとさ、世界で勝負して、夢だけでも大きく持とうよ。

« 暗号の一覧 | トップページ | 中華PadとEthernet »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60027/51052117

この記事へのトラックバック一覧です: 砂場遊び:

« 暗号の一覧 | トップページ | 中華PadとEthernet »