« 骨折り損のくたびれ儲け | トップページ | パッケージの一覧 »

2011年2月13日 (日)

パブリッシャーになった日

公開してしまいました。

Developersサイトには公開の手順についてあれこれ書いてありますが、Eclipseを使って手続きする限り、ほとんどの部分は必要ないです。理解している必要はありますが。

つまるところ、鍵を作って、エクスポートすれば署名されたapkが出来上がります。

鍵は35年有効にしました。35年後はたぶん生きてはいないでしょう。仮に生きていたとしても、プログラムを作ってはいないでしょう。そういう意味では一生ものです。2048bitのRSAが35年後も健在かはわかりませんけどね。

で、Googleに25ドルのお布施をはらってパブリッシャーになりました。

でも、規約の中にAndroidMarket以外では宣伝しないとか、気になる文言があったように思います。これって、独占契約ってこと?あちこちでマーケットが立ち上がりつつあるので、そういうことを言いたい気持ちは分からんでもないですが、そんなのオープンでもなんでもないじゃんかよ、Googleさん。

でも、考えてみれば、ライセンスライブラリとか、マーケットごとにリンクしなければいけないわけで、あまりたくさんのマーケットに首を突っ込むのも大変そうです。

« 骨折り損のくたびれ儲け | トップページ | パッケージの一覧 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60027/50860769

この記事へのトラックバック一覧です: パブリッシャーになった日:

« 骨折り損のくたびれ儲け | トップページ | パッケージの一覧 »