« LibvirtdのKerberos化(2) | トップページ | scsi-target-utilsとmtxで作る仮想CDライブラリ »

2011年1月 6日 (木)

みかんとマカラン

お約束とおり、新年になってザ・マッカランを開けました

いつもはアイラのくっさいモルトが多いこともあって、マッカランがまろやかに感じます。
まぁ、新年だし、最初くらいハイランドがいいかなということで納得しています。

で、正月に以外な発見をしました。

みかんをつまみにマッカランを飲むのが異様にうまいのです。
もともと、シェリー香のあるフルーティな酒ですが、みかんの甘さとのマッチングは絶妙です。

ぜひお試しください。

箱のデザインがよく変わるマッカランですが、今はオレンジっぽい光沢の箱です。(12年は)

で、例のごとくAmazonのリンクを貼ろうと思ったのですが、なんか、普段買う店よりずいぶんお高いようなのでやめておきます。

« LibvirtdのKerberos化(2) | トップページ | scsi-target-utilsとmtxで作る仮想CDライブラリ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60027/50512332

この記事へのトラックバック一覧です: みかんとマカラン:

« LibvirtdのKerberos化(2) | トップページ | scsi-target-utilsとmtxで作る仮想CDライブラリ »