« Android初日 | トップページ | ATOMのNM10でAHCIを使う方法 »

2010年12月24日 (金)

Android day2

2日目は引き続き日経Linuxのテキストのサンプルを動作させます。

プロジェクトを新規に作成し、そこに雑誌のサンプルコードを入力していきます。
しかし、いきなり困ったことになってしまいました。
エディタの画面ではエラーはないのですが、プロジェクトにエラーがあって実行できません。

よくよく理由を見ると、AndroidのSDKを参照しているViewなどのクラスが全部未解決のようです。クラスがどこにあるか分からないから実行できない、ということのようです。
当然、importの指定はしてあります。仕方ないので、昨日セットアップしたAndroidSDKのプラグインやら、SDKマネージャの画面やらいろいろ見直すのですが、どこが悪いかさっぱりわかりません。
では、昨日作ったHelloWorldも動かないかというと、こちらは動きます。何が違うかよーく見比べると、HelloWorldはSDKのVersionが7、今日のredballはSDKのVersionが8です。

Eclipseを再開したり、プロジェクトを閉じたり開いたり、あれこれいじっているうちにEclipseがハングしてしまったので、OSを再起動しました。すると、なにもなかったように動きます。

Eclipseは不思議なプログラムだということだけが収穫でした。

さて、次のステップは赤い玉を画面上でなぞった位置に描くように変更するのですが、ここで昼休みを挟むことにします。

さて、買い物したり、電気代払ったりと用事をこなしたあと、ソースの手直しです。

MyViewというクラスを変更していくのですが、あれこれエラーをとってもLog.iというクラスが未解決だというエラーが残ります。どうやら、importの指定が抜けているらしいのでここを直せばいいのでしょう。、Logのところをクリックすると解決策が提示され、Logをインポートするを選ぶとimport android.util.Logがソースに追加され、無事動くようになりました。

Androredball

段々わかってきました。まぁ、クラスやメソッドの名前は覚えるしかないのでやってるうちに覚えつつ効率上がっていくものだと信じてます。

« Android初日 | トップページ | ATOMのNM10でAHCIを使う方法 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60027/50386386

この記事へのトラックバック一覧です: Android day2:

« Android初日 | トップページ | ATOMのNM10でAHCIを使う方法 »