« ついにJeremyさんち売れる | トップページ | この道はどこへ行く道 »

2007年5月 8日 (火)

またやってくれました

Phillipは相変わらずの独裁者ぶりを発揮しているようです

今度はLive Helpを閉鎖しました。つまり、クライアントのメニューから消して呼び出せなくしました。それだけでは足りないとおもったのでしょう、Linden(のアバター)のオンラインステータスを表示されないようにしました。
これはARをSIMオーナーへ送る手続きの最終段階ということでしょう。もう、Lindenではヘルプは受けませんよと。でも、MainLandの土地所有者も自分の土地で発行されたARは全部自分で処理するのでしょうか?なにかARしたとして、秘密が保護されるとは思えないケースもあるかと思うのですが。

ブラジル版SLというのが始まった模様です。具体的にGridが別なのかは分かりませんが、きっとサポートとSIMから出る利益をパートナーに分配しているだけのように思います。もうすぐはじまる(爆笑)日本語版もきっとそういう構想でしょうし。

« ついにJeremyさんち売れる | トップページ | この道はどこへ行く道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60027/14996561

この記事へのトラックバック一覧です: またやってくれました:

« ついにJeremyさんち売れる | トップページ | この道はどこへ行く道 »