« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月30日 (金)

のんびり散歩

ここのところ物つくりは低調です。

とりあえず、鯉のぼりのパッケージの文字が小さくて見づらかったのですこしスケールを変更して、とPSPをごちゃごちゃいじっていたのですが、突然コケました。保存一歩手前でした。データ消えました。また字を拡大すればいいだけなのですがここで一気にやる気がしぼんでしまったので散歩することにしました。MagSLLandをうろうろしていると声をかける人が。黒いシャツにミニスカートで足元はキラキラ光っています。久しぶりにMagSLでNoPaymentInfoでない人を見たきがします。お話すると新橋にお店があるとか。お店に行って売り物の音声データをあれこれ聴きながら話ていました。しかし、3月に初めて土地借りてお店ですか。みなさんがんばってますね。売り物については梵鐘とか和風のものなのでMagSLよりメインランド向けですけどね。Copy/Notransで200L$ということだったので、メインランドでCopy/Transで売れば2000L$でもいい、見たいな話をしていました。

2007年3月26日 (月)

Todo更新

月末だから、とか年度末だからとかいうことはないのですがTodoを更新しておきます。

物つくり&家整備
とりあえずドアはロックしたので(ロックしっぱなしで外から開きませんが)いいことにしましょう。
Fountain of Lifeについてはもうちょっと何か欲しいところです。アイデア沸き待ち。いくらかお金を入れるとランダムでアイテムが出るというのも考え方としてはありですが、もうちょっとひねりが欲しいと思っています。金の斧を持った妖精が出るとか。

季節もの
次の目標としてはずばり”雲”です。こいつで乗り物初挑戦です。乗り物、しかし、普通に車だのバイクだのを作っても楽しくないので、夏だし、やっぱり雲でしょう。とりあえず構想としては乗ることができて、後は風任せ。そりゃぁなんたって雲ですから。

服飾関係
現在もアイデア枯渇状態が続いています。結構ピンチです。とりあえず、水玉模様の物でも作ってお茶を濁しておきましょう。

2007年3月25日 (日)

雨の日曜日

週末は雨でした。それなりにHouseKeepingこなしましたがどうしてもゲーム主体になります

いろんなことがあったのですが、一番の収穫は吹流しの手直しでしょうか。実は、吹流しはテクスチャを作るときの関係で円筒にオフセットを0.5つけたテクスチャが貼ってあるのですが、どうも後ろ半分がずれて表示されていたのです。クリックすると直るのでいまいち原因がつかめなかったのですが、どうやら、以前風になびくアニメーションを入れようとして中途半端にスクリプトを入れたのがいけなかったようです。どうも、アニメーション設定が残っていることが原因ではないかと思いつきました。思い立ったら吉日一旦PrimをDeleteし、作り直すと無事に前後がつながって表示されるようになりました。

その他服をあれこれ直していました。全く新規はないのですが大昔に作ったバラの絵が入ったストッキングを一念発起直しました。何しろ昔作ったものはレイヤ分けがされていないので結局作り直しに近かったのですが。そもそも、ストッキングを作り直した理由というのが、ようやくガーターとストッキングの境を決めたのでそれにあわせて長さを調節するというのが第一の目的だったわけです。これで、ガーターとストッキングの組み合わせが自由にできるようになります。しかし、ここでまた問題が。なんと、服のレイヤとしてはUnderPantsよりSocksのほうが上だったのです。つまり、ストッキングを止めるクリップをUnderPants側だけに描くとストッキングで隠されてしまうのでした。むむむ。

2007年3月22日 (木)

お彼岸

昨日は彼岸の中日でした。

が、墓参りにも言ってなければぼた餅も食べていません。

それはともかく、SL世界は平和です。なんと、前回のエントリで書いたことが現実になりました。となりのオランダ領の家が縮小したのです。早速売りませんかというメールを出すことも考えたのですが、使用Prim数を見て手が止まりました。なんと700のうち600を使っていて、1024m2を分割できる状態ではないのです。もう暫く様子見ですね。

最近創作方面はかなりサボり気味です。とりあえず鯉のぼりに矢車を付け、それらしい形になってきました。あとはrezするスクリプトを書いて配布用の箱に絵を貼り付けたら完了です。なんとか4月前には完了できそうです。

夜になってこれではいけないと思い直し、2段ほど切換えのついたスカートを作ってみました。いい加減に影をつけたものの、それなりに見えるのは驚きです。もう少し後ろの暗い部分を手直しすれば外を着て歩いても大丈夫でしょう。

2007年3月20日 (火)

ドイツ領に変化

実はドイツ領の領主はデンマークの人のようです。

いや、なんというか、家に国旗が掲げてあるのですがそれがデンマーク国旗だということです。前の持ち主がドイツ人だったので、またドイツかと思ってました。

家の北に金ぴかのカジノができたのですが、それが数日で半分以下に縮小してました。どうしたのでしょうか?撤退の兆し?できればそっち側じゃなくて、家があるほうを縮小して売り出して欲しいです。
ところで土地の値段ですが、昨日1m2=10L$を切りそうというエントリを書いたばかりですが、すでに10L$を切りました。その隣には100近いSIMが競売待ちです。率直に言って不動産屋死亡でしょう。

2007年3月19日 (月)

地盤沈下

下がってます。地面が。

家の下の地面をちょっと下げて池を作りました。水が湧き出るアニメーション付きです。およそ10mx10mx5mの空間ができたので中に何か作ろうと思います。名づけてLife of Fountainです。ムフフ。
外見もそれなりに何か作って、お金が投げ込まれたらなにか反応するスクリプトでも作ってみましょうか。

そして、もうひとつの地面も下がり続けています。そう、地価です。1m2=11L$を切るところまで出現しました。今後も100程度のSIMが供給されるようです。今月中にも1m2=10L$を切るでしょう。Lindenは本気で不動産屋を潰すつもりのようです。この期に及んで安い土地を転売目的で買う地上げ屋が居るのには驚きですが。

2007年3月17日 (土)

世界は今

土地の値段が下がっています

Lindenが大量放出を続けているため安いところなら1m2=11.5L$くらいからあります。ついに12L$を切りました。が、まだ待機中のSIMが山のようにあります。どうやらLindenは本気で土地ころがしを潰すつもりのようです。

2007年3月14日 (水)

逆転の発想

魔法のコースター開発は着々とすすんでいます

前回のエントリで書いたオブジェクトをrezするときの位置調整ですが、目からうろこの画期的方法が考案されました。つまり、rezする側で位置調整するのではなく、rezされた側で自分のサイズを取って今ある位置から半分だけ上にずらすのです。これは思いのほか簡単で、BoundingBoxを取得し、そのz座標の1/2を足してSetPos()するだけです。ただし、rezする際にrotationがZero_Rotationに戻されてしまうのでこれが適切でない場合、先にrotationしなければいけません。結局のところ、一度rezさせてrotationを覚えさせることでクリアできました。若干操作が面倒ですが。

さよなら銀河

一週間のフリー期間はあっという間に過ぎました

結局最初に一回入れた以外はAuthenticationErrorがなんとかで入る事ができず、クライアントもすでにアンインストールしました。
縁が無かったですね。というか、エンガチョですね。

2007年3月11日 (日)

屋根より高い

鯉のぼりがようやく形になってきました。

土曜日にひれを本体から分けたものに作り直し、今日は吹流しを作っていました。最初はただの筒だったのですが、味気ないので円筒と円錐を重ねて途中で切り替える形にアルファチャネルを設定してみました。最初スパッと輪切りにつないだのですが、それだと継ぎ目があまりにも目立ってしまうので色の帯ごとに丸くアルファを設定し、かなりそれらしくなりました。
ところで、吹流しの色は決まっているということを40年以上生きていて初めてしりました。私の場合どちらかというと、口先ばかりではらわたはなし、の方ですからね。

返す刀でアーチのバラのテクスチャも作ってみました。アーチの骨組みや木の部分も含めて結構いい感じなのですが、ちょっとスケールが甘かったです。もう少し花が沢山ほしいですねぇ。

お前は完全に包囲されている

隣の土地が売れました。

買ったのは北隣の土地のオーナーです。つまり、SIMをまたいで6000m2を所有していることになります。ついこの前北側の2900m2ほどを買ったばかりで、その土地は更地なのですが、いったいどういうことなのかさっぱりわかりません。それに、土地の主はSLを始めて一ヶ月少々で失礼ながら6000m2の土地を使いこなせるようには思えません。

しかし、これで自宅を拡張する余地はなくなってしまいました。どうしても拡張するとなると今使われている土地を買わなければいけないことになります。ちょっときついですね。まぁ、まだ100prim程度置けるので拡張が必要になるころにドイツ領が売り出されることを祈るばかりです。

2007年3月 8日 (木)

スクリプト続き

画期的商品開発の続きです

InventoryDropしたあとRezさせるのはうまくいきました。Dropされる側からスクリプトをRemoteScriptAccessPinとRemoteScriptLoadPinを使ってロードするのですが、コピー不可だと一回コピーした時点でなくなってしまいます。これはスクリプトをコピー可にしておけば問題ありません。
一歩進んだのでまた問題も出てきました。まず、RezObjectを使ってrezするとrotationがZERO_ROTATIONになってしまうことです。これはDropする前に一度GetRotしてrotationを覚えておき、on_rezでSetRotすればうまくいくことが分かりました。
結局のところ、SetRemoteScriptAccessPinを実行するにはオブジェクトが最初から変更可能であるか、作者に事前にこちらのスクリプトを埋め込んでおいてもらわなければいけないので色々なものをrezできるようにするになるには先は長そうです。

2007年3月 7日 (水)

ToDo

なぜか溜まってきたすること/やりたいこと一覧

家整備関連
・入り口のアーチを作る
・ドアをロック付きにする
・バーカウンターをもっとちゃんとする
・セキュリティシステムを作る

季節もの
・鯉のぼりのテクスチャを作る。

服関連
・現在アイデア枯渇中
・スキンの手直し

とりあえず昨日はバーカウンターあたりで作業していました。が、目的はカウンターそのものではなく、とある小物を作っていたのです。そのとある小物とは?とりあえず企業秘密なんですが、現在のSLの常識を覆すすばらしいものです。
だってさ、バーでお酒飲むのに、板のバーテンダーが青いメニューを出してきて、お酒を受け取ったらインベントリを探して手にもつなんて興醒めでしょ。もうちょっと粋なバーを目指してます。

しかし、作り始めた当初はあっさりできるかと思っていたのですが、ちょっと甘く見ていたようです。いや、llAllowInvntoryDropを使って物を受け取ってもchangedイベントが来ないだけなんですが、他にきっかけがなくて...

と書きましたが、どうやらオーナー本人がインベントリに追加した場合とAllowInventoryDropで追加(MOD権のないオーナーの追加含む)した場合では違うフラグが通知されるようです。

里帰り

久しぶりにログインしました

とはいっても課金を再開したわけではありません。なにやら復帰キャンペーン中のようで、7日間だけ無料でアクティブにできただけです。

600MB以上もダウンロードして銀河に入るとArbaz Systemでした。え?Arbazってどこ?と思ったのですが、MAPを開いて思い出しました。Ashabから2jumpの地点です。
早速新しいスキルをtrainして、... ログアウトしました。
最後にtrainしていたスキルはGallenteIndustrial Vでした。IteronVでも買って乗り回してみますかね。

2007年3月 6日 (火)

春なのに

ここのところ物つくりは低調です

最近なぜか人恋しい気分です。が、日本人街はあまりにも騒々しく、落ち着いて話す気分にはなれません。それ以上に日本人同士で話しても内容が薄いですし。
とはいえ、以前から仕掛かりになっているセキュリティシステムを何とかしようとまたアイデアを巡らしはじめました。Sensorで検出した座標にトラップを撒き、衝突を検出したら檻が膨らんで中に人を閉じ込めるタイプのものです。とりあえず自分で触ってみて中に入るところまでは割りとすんなりできました。あとはトリガーをどうするかですね。

2007年3月 4日 (日)

女王様とお呼び

行ってきました

お城ですよ、お城。まぁ、何が城かという定義はあるかとは思いますが、石造建築で庶民の家より大きいものは城と呼んで差し支えないみたいです。
白くてとても綺麗なお城でした。城そのものの構造は割りとシンプルでエントランスから玉座へ続くカーペットが真っ直ぐにあるほかはSlaveさんの部屋が二つとプールが主な設備です。
どうやら地下にダンジョンがあるらしいのですが、そこは”あなたは好きじゃないでしょう”と言われて入れませんでした。ちょっとおとなしく振る舞いすぎましたかね。あとは、お城の主がいつもやっているようにslaveごっこをしてました。
そもそも、現在slaveが2人いるそうなのですが、その人達がどうしてslaveなのか聞いてみたのですが、説明するのはとても難しいということでした。不自由の中から生まれる信頼関係なのだそうです。確かにあっち方面ではO嬢の物語とか非常に受けがいいらしいのですが、日本ではただのエロ映画として扱われてますね。
しかし、店は現在自宅の隣りにあるものだけらしく、私も買いましたが、トラップのballが週に数個売れるとのことです。一個200L$なのであの豪華な生活はほぼ持ち出しかと思われます。あっちの人の感覚がまずもって理解できないです。

2007年3月 1日 (木)

ハワイへ行こう

復活してました

ビーチでゆったり過ごし、MoneyTreeに100L$入れておきました。なぜか、とても幸せになった気分です。

そして、4番目の大陸が出現しました。そこにLLはすでに売ったものも含めて100以上のSIMを配備しているようです。先の記事に書いた通り、土地の値段は下がりつつあります。体力勝負の様相を呈してきました。がんばれ不動産屋。そして、くたばれ地上げ屋。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »