« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月30日 (水)

給料遅配

倒産寸前の会社みたいな事件です

が、SLについていえばLLはいくらでもお金を作ることができるわけで、経済的理由で遅れているわけでは無いのでしょうが。

それにしても、最近おかしな事故がよくおきます。少し前にもtrafficに対するボーナスが払われないということがありました。手で計算してるわけじゃ有るまいし、こんな計算機まかせの処理が遅れる理由が全く分からないのですがねぇ。

理由が分からないといえば、ココログがフリーサービス始めたのも全く分かりません。プロバイダにお金払って使っている立場からすればここのところ夜中に全く更新できないのは背信行為でしかないのですが。

2005年11月27日 (日)

下手の横好き

最近スキンを作り始めました

とはいっても売る気は全く無いのですが。

やはりスキンは大変です。が、売るのでなければ人前で全裸になるわけでなし、そんなに力を入れなくてもなんとかなります。やっぱり細部は写真の力がほしいですが。とはいえ、色とアングルが都合のいい写真というのはほとんど無いので今のところ全部手描きです。

そんなこんなで服やらスクリプトやらスキンやらあれこれ手を出すので売れそうなものができるとことまで到達しません。ま、趣味でやる分にはこれでいいでしょう。実際のところは中で売られているものも私が作っているものと大差ないのはたくさんありますが。

そろそろ服屋をまじめにやらないといけないかも。

しかし、世界は相変わらず下降線をたどっている気がします。L$のレートも17前に比べて少し下がりました。LLが人が増えていると宣伝してる割りに経済は停滞しています。みんなPremiumで、L$を買う必要がないのかそれとも買い手が減っているのか。はたまた売り手が増えてお金が余っているのか。すくなくとも3番目では無い気がしますが、LLの両替サイトには取引量の推移は出ないのでなんともいえません。ま、怖くて出せないのかもしれませんが。

2005年11月26日 (土)

マンネリ

最近マンネリが進行しています

Inworldしてもなにをするでもなくてあちこちうろうろして過ごしています。

ところで、ようやく新しいPCの環境が整いました。PoserはインストールしただけでSLのフィギュアのデータを入れていなかったのですが、ようやくデータを整えました。ほんの数ヶ月前にやったことを忘れてやり方がわからなかったから放置していただけなんですが。

とりあえず、フィギュアを呼び出せるようにはなったのですが、なぜかライブラリの選択画面がT-poseになっていません。ま、とりあえず支障は無いようなので気にしないことにしましょう。

2005年11月23日 (水)

木が消えた

隣りに有った木はなくなっていました。

そして、LLからabuseの処置が終わったというメールが来ました。以前書いたとおりabuseの件数も増えているのでしょう、処理がとっても遅いです。とくに、ハラスメントでもないとかなり後回しにされているようです。

とりあえず地上から少し持ち上げていた店は地面に戻しました。

また、クライアントにパッチが当たりました。そういえば17から起動時に新バージョンのクライアントをダウンロードして実行できるようになりました。いや、機能は昔からあるのですが、ダウンロードするをクリックするとコケていたのが直りました。

RL忙しいので遊んでいないといいつつ、FreeSlotへ出かけ、1時間でMoneyBallに2度も当たってしまいました。

2005年11月20日 (日)

終末記

今週末はほとんどInworldしていません。

RLが(遊ぶのに)忙しかったということもありますが、最近やる気がでません。

というのも、北隣りの境界に植えられた木はReportAbuseしても一向になくなる気配がありません。それどころか増えてさえいます。率直にいってこんなのの相手をしなければいけないならゲームしないほうがマシです。

ここだけでなく、世界のあちこちでもめ事は起きているようです。公式サイトにアカウントに対するペナルティが載るのですが、最近は異常です。項目は25件表示されるのですが、私が始めた7月頃は数ヶ月前まで記録が読めました。つまり、ペナルティが数ヶ月で25件ということです。今は数日前のものしか読めません。数日のうちに25件が埋まってしまうということです。これはレポートの数でなく、処罰されたアカウント毎なのでこの数はかなり異常です。

フォーラムも新しい話題はあまりなくて、土地やお金の話ばかりでもめています。世界は終末の様相です。そんなこんなであまりやる気が出ません。

2005年11月17日 (木)

倦怠期?

最近疲れ気味

店に覆いかぶさった隣りの木は一向に改善されず。

突然動けなくなるのは一向に改善されず。

その割にはL$のレートは落ちていて、売る気もしない。

つまり、今の3ヶ月払った分がなくなるまでじっとしてろってことか。

2005年11月14日 (月)

もはやこれまで

いや、まだそこまで煮詰まってませんが

最近SLは危ないのでは無いかと感じています。というのは、イベントの数が一時期(10月頭くらい)に比べて目に見えて減っているのです。Ratingでボーナスがもらえなくなったので新しい人を集める理由がなくなったというのもあるのかもしれませんが、どうも根本的にイベントを主催している人が減っていると見るほうが正しいと思います。

最近LLのWebSiteに同時login数も表示されるようになったのですが、今さっき見たら1300くらいでした。やっぱり減っていると思います。理由が何なのか分からないのですがBasicをFreeにしたときに来た人達が飽きて減り、もう少し前からやってきた人は1.7で遊べないくらい重くなって止めて行き、そんな感じだと思います。

そんな中土地だけは高騰しています。多分売上げが減った分をさらに上乗せして、今までの出費を回収しようという目的からでしょう。しかし、世界の半分くらいは売り地かLL所有地のような気がします。(雪原は人気がないからか、後から何かするつもりだったのかかなりのエリアがLL所有のままです)

土地が高騰しているもうひとつの理由としてはロードサイドが増えているというのもあるかもしれません。というのは、道路はLL所有なので、隣接のオーナーといざこざが無いからか道路脇の土地は人気があります。昔の土地にはほとんど道路は無かったのですが、今は1つのsimに3本の道路があることも珍しくありません。少し大きめの土地はほとんど道路に面しています。それを、昔の基準でroadsideだからと高い値をつけるブローカーがいる(というかほとんど)なので値段を押し上げているきがします。

なんか、自分の首を絞めてるように思うんですけどね。こうなると誰が先に飛ぶか体力勝負の様相です。

でも、そんなことばかりしてたら身軽なresidentはみんなどこか別の世界へ行ってしまうのではないでしょうかねぇ。

ニューマシン

昨日の続きです

電源を買いに出かけ、戻ってきたらFreeSlotの時間は終わっていました。今週は一度もFreeSlotに参加できませんでした。

ニューマシンのインストールですが、店のオニイチャンがOpteronが動くか分からないといっていたのとはうらはらにあっさりOpteron144と認識し、メモリ2GBも快調です。びっくりしたのは驚くほど静かなことで、掃除機のような昔の400w電源が嘘のようです。X850XLも2スロットの巨大なファンの割りに静かです。

SLのパフォーマンスといえば、オプションを全部リッチにしてもぐりぐり動きます。ただ、FarClipを切ったのでテクスチャをロードするのに時間が一杯かかってしまいます。とりあえずPoserやPSPの製作環境を早く移行しないといけないですね。

2005年11月12日 (土)

伏兵

といってもSLの中の話ではありません。

先日RAMが壊れた話をしましたが、遂にマシン買い替えを決意しました。そのため、今日は秋葉に出張だったのでSLへはあまりたくさんin worldしていません。

その伏兵ですが、今回新マシンを作るにあたっては現状のAthlonXP+Radon9600という構成を全部更新しなければいけないのでCPU,メモリ,M/B,GPU,HDD全部買い揃えました。秋葉原に行くまではCPUをOpteronのデュアルコア(の一番安いの)。GPUはRadonX1300と思っていたのですが、Opeteronは品薄でデュアルコアはなかなか見つからないので見送ってOpeteronのシングルコア(の一番安いの)+RadonX850XLという組み合わせになってしまいました。まぁ、SLで遊びながらPSPやPoserを動かすには十分でしょう。

家に持ち帰って早速組み立てを始めました。昔のケースを引っ張り出してM/Bを取り付け、CPUを載せて、メモリを載せて、さて火入れするかと思ったら、、、、、電源コネクタの形が合いません。ありゃりゃ、なんか、古い装置を捨てさせるために仕様を作っているとしか思えない微妙なサイズの差。

ということで電源そのものか、変換コネクタが無いと新しいパーツを動かすことはできないようです。ま、明日柏のビックにもう一度買い出しに行くことにしましょう。それくらいなら柏で用が済むので。

しかし、しばらく行かないうちにアキバは結構変わっていました。やっぱりパーツ屋は衰退なんですかね。昔の電子部品屋が減ってPC関連のショップが増えたように今はPC関連ショップが減る時代のようです。

2005年11月11日 (金)

世界はどこへいく

どうやら今日5時間以上もダウンしていたようです。

私が帰ってin worldする頃には復旧していましたが、その代わりあやしいObjectがinventoryにあったらrezせずにremoveしてくれというメッセージが出ていました。IMをばら撒くObjectがWellcomeAreaに置かれ、多数のCopyがrezしたのがダウンの原因のようです。

それは一段落したのですが、最近のWorldMapを見ていて思うことがあります。

それは、こんなに世界を拡張して大丈夫なのかということです。この世界は大きく分けると大陸と島からなって居ます。大陸(=MainLand)は全ユーザが共通して利用している部分で島(=Island)はオーナーがLLに申し込むことによって作成されるエリアです。大陸はさらにサービス当初からある旧大陸と7月終わりころから作られている新大陸に2分できます。

旧大陸は現状はほとんど拡張されておらず、拡張は新大陸部分で行われているのですが、それでも旧大陸は新大陸の2倍以上の大きさがあります。しかし、ここ3ヶ月くらいで新大陸のほとんどがつくられました。simにすると200くらいあるのでしょうか。そして、そのほとんどはauctionによってLLから住人に所有権が移っています。実際にはsim丸ごとは個人が買うには高すぎるので、それを区画整理して売るブローカーが存在しています。そして、現在auction中のsimは30以上あります。中にはもう1ヶ月も売れていないsimもあるのですが。

実は新大陸のかなりの部分はまだ区画整理しただけの土地だったりします。つまり、まとまった土地を競売でLLから買い、細切れにして売ることで儲けを出そうとする人達の手にあるものがほとんどです。しかし、ここに来て30ものsimが一斉に売り出されました。正直いってダブついています。海やPGなsimは長期間に渡って売れ残っています。

いったい何を意図してLLがこれを行っているのかさっぱりわかりません。単に1.7の障害対応にお金を使ってしまったから、あるいは1.7のpreviewが必要なくなったので換金しているのか。それとも、ブローカーを潰すためにわざと土地供給をダブつかせているのか。それにしては土地の値段は上がり続けていますが。これは、ブローカーが土地が売れない分を値段に上乗せしているからだと思われます。

現状LLがやっている両替は月に2,000US$までしか両替できません。これは、simをバンバン競売で競り落として細切れにして売るには少なすぎる金額です。sim1個は開始値が1,000US$ですから。しかし、今現在simは30も売られています。普通の人がもっと大きな土地を持つことを期待しているのでしょうか?それにしては維持費が高すぎます。ちなみにsim1個丸ごとを持つと月の管理費は195US$です。2万円以上ですね。個人の趣味としてはとても払えません。私自身も土地は値段が極端に下がることはないのでsim1個に1,000US$を払って買ってもいいのですが、月の維持費195US$はいくらなんでも払えません。

この先世界はどこへ行くのでしょうか。LLの売り逃げでないことを祈るばかりです。

2005年11月 9日 (水)

メンテの日

久し振りのメンテです

とはいえ、1.7になってからだとそれほど時間が経っていませんが。1.7previewをやっているときはずっとメンテが無かったので、不思議な感じです。

相変わらずやる気は低調なので、とっとと寝てしまうかと思ったのですが、とりあえずPSPをいじくってみることにしました。

服を作るほど気分が乗らないのでまた、ブラシを作ってみることにしました。細かな模様を手で書くのは大変なのでちょっとした模様を書く時にブラシがあると作業がはかどります。

今回はフリルを作ってみます。とはいっても16x16の絵に歯のような模様を描いただけですが。これをブラシに登録して、角度をペンを動かした方向に自動調整するオプションを指定すれば一丁あがり。ステップを微調整してできあがりです。

最近ディスプレイの見すぎか、目が痛いです。明日に備えて今日は寝ることにしましょう。

のんびりいこうぜ

どうも最近出張がちでRL-jobで疲れてしまって家に帰ってもあまりSLに長く居る気力が無いです。

ということで今日は給料日だったわけですが、ほとんど遊んでいません。最近またスランプですね。まぁ、のんびりやりましょう。

2005年11月 6日 (日)

秋深し隣りはなにをする人ぞ

今週末はあまりプレイしていません。

土曜はRLが忙しかったのでほとんどin worldしてないです。今日は天気が悪く、どこにも行けないので時間はあったのですが、昼過ぎから睡魔に襲われて転寝していました。

さて、週末の記録。

世界が1時間シフトしました。アメリカの西海岸時間を基準にしているからですが、夏時間が終わったからでしょう。え、夏時間って10月一杯まであるの?ま、それは置いといて、イベントの時刻が軒並み1時間後にずれるので生活のサイクルがくるっています。

フリースロットでまた100L$あたりました。1時間遅くなったおかげで1:30PMの回にも出られるようになったのですが、少し遅れていったら3回目くらいにあたりました。ちなみに日本時間だと5時半から6時半です。(たぶん)

Sibelに有ったMoneyTreeが引越しました。オーナーが別の土地に移ったからのようです。新しい建物は雪原simに建っていました。5階建てくらいの非常にのっぽビルです。そして、また新しいアトラクションができたみたいです。今度は真珠採りです。ただ、まだやっていません。ちょっとラグが心配なので。

家の状況といえば、南の土地のウチとの境に大きな木が生えました。自然に生えたわけではなく、お隣さんが植えたのですが。枝がこっちの建物に入ってきて邪魔で仕方ありません。とりあえず、来週の週末までに動かしてねと書いたノートカードを贈っておきました。動かさなかったらabuse reportするからねという警告付きで。しかし、日本向けにサービスするのをLLはまだ諦めていないようですが、こういうトラブルの解決はどうするつもりなのでしょうかねぇ。まぁ、相手の言い分としては自分の家の目の前に建物ができて視界が悪くなったから隠すのに木を植えたとでもいいたいのでしょうが、枝が2mもはみ出しているような木を境界に植えればそりゃぁ、abuse reportされるでしょう。

そして、重大な発見がありました。といってもRL側ですが。1.7以降レスポンスが異常に遅かったのは何度も書いたとおりなのですが、それに加えて最近スワップしまくるようになりました。1.7になってもテクスチャが突然大きくなったわけではないのに、と思っていたら、なんと、メモリが小さくなっていました。現在使っているマシンは512MBx2の1GBなのですが、起動時にエラーになったり調子はあまりよくないメモリでした。が、ついに事切れたようです。あまりのスワップに耐え切れなくなってきました。ただ、今のマシンは全般的に旧式なので、メモリを買うならいっそ全体を更新したいです。うーむ、お金ないし。

2005年11月 3日 (木)

ようやく回復

今日は祝日でしたが、ちょっと遠くへ買い物に行っていたのであまり遊んでいません。

が、今までの重力はどこへやら。ようやく普通に歩けるようになっていました。いまだに突然つまづくことはありますが、以前に比べれば雲泥の差です。

で、今日はllSetPrimitiveParam()で遊んでいました。その名の通りprimに色々なパラメータをセットするファンクションです。セットしたい属性とその値をリストにして渡すと設定してくれます。

具体的に何を設定していたかというと、服のテクスチャをprimに貼って商品見本にできないものか試していました。服のテクスチャは1枚に前身頃、後身頃、袖が混ざっているので、適当な大きさに拡大して袖のエリアが表面に出ないように調整したり、primの裏側をfullbrightにして見たりしていました。が、fullbrightの方はちょっとというかやっぱりというかうまくいきませんでした。fullbrightにはなるのですが、自分に近い面しか描画されないという制約上、後ろに回らないと光っていることが確認できません。少し考える必要がありますね。

あとは、スタジオ部分にちょこちょこテクスチャ貼ったりいろいろなことをしているうちに眠くなったので今日は終了。ここ数日は仕事が忙しいのでin worldできる時間が減りそうです。

2005年11月 1日 (火)

月はどっちにでているか

1.7にアップデートして以来、いや、その少し前から世界の重力がその力を増しているのはお伝えしている通りですが、大変な事態になりました。

夜が明けないのです。

月が南の空に止まったままでちょっとも動きません。昨日夕日がとても綺麗だったので夕焼けと朝焼けに合わせて窓の色が変わるプログラムでも作ろうかと思った矢先にこれです。

とりあえず、昨日はSL内の時刻を表示する時計を作ったのですが、その時計は時刻が進んでいきます。だから、太陽と月が動かないだけだと思うのですが、このままでは全世界がMidnightCityです。ちなみに、いくつかのTelehubに行ってみましたが、やはり夜のままです。ウチの周りだけではないようです。

あまり暗いのでずーっと昔に作った提灯を光るように作り変えてみました。これも1.7からだと思うのですが、primの属性に自己発光するというものがつきました。

しかし、使ってみるととっても不便です。というのは、発光の量がテクスチャの明るさ(白にどれだけ近いか)が基準になっていて真っ黒でないとかなり光って見えます。primを分ければいいのですが、どうも提灯の口金くらいの大きさのものを別primにするのはprim数がもったいない気がしてなりません。そして、できればロウソクのゆらゆら感も出したいのですが、テクスチャをアニメーションさせると提灯の傘の骨までゆらゆらしてしまいます。かといってテクスチャを透過にすると今度は光らなくなってしまいます。困ったものですね。

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »